戦わずして負け犬の遠吠え

ワオーーーーーーン

嫌ならこっちからお断りだぜぃ!論

ちょっと昔の話をします。

中学時代にやってたブログの話。

 

前にTwitterで言ったことあると思うのですが、ブログに仮面ライダーオーズのアンクが好き、アンクの俳優さんが好きになった」って話を書いたら、

 

「俳優目当てで見てるにわかが仮面ライダーを語らないでもらえますか?せめてクウガ、アギト、Wを見てから仮面ライダー好きって言ってもらえます?迷惑です。」(要約)

 

とコメントされたことがございまして、優しい読者さんが擁護する内容のコメントを返して、また相手が怒って…とコメント欄がちょっと荒れたことがございました。

 

だいたいこれ、ツッコミどころが多くないですか?

「俳優目当てで見てるにわかが」

いや、演技を見てその俳優が好きになったんですけど…あくまでもアンクちゃんあっての三浦涼介くんでした。

 

「せめてクウガ、アギト、Wを見てから」

見てる。見てるんだよ。話の内容こそわからなかったけど見てた。その頃から(現在20歳なのでそこから計算してください)ずっと好きって言ってんだよ。

クウガの頃から大きなお友達枠だった人とは明らかに知識量は異なると思うけどさ。アンタ、「てれびくん」の付録のお面つけてポーズとってる写真とかあんのか?あ?

 

「迷惑です」

何が、誰に。わたしもあなたの仮面ライダーファンの定義」を押し付けられて迷惑でした。

 

当時はもちろんこんなこと言えませんでしたが、

「ここが店ならわたしが店主。嫌な客には『帰れ』って言えんだ。こういうライダーファンをヌルいとかにわかとか言うなら、ここはそういうファンの居場所にするよ、文句あっか?え?」

と記事を書いたのでした。

実際そういうコメント来たら消せばいい話でしたし、この考え方、この言い方は他人からどうでもいい文句言われたときに未だに使ってますね。

「嫌なら見るな」の強化版?

「嫌ならこっちからお断りだぜぃ!」論。

 

また「お断りだぜぃ!」したくないからあんまり仮面ライダーの話しないようにしよーっと。

 

なお、この記事を読んでムカついた方がいらっしゃったら大変申し訳ございませんが2度と見ないでください。

 

結局タイマーアップできなかったねぇ。

昨日の思い出に関しては明日書きまーす。はーい。

 

 

ではまたのちほど。